飲む塗るアロマの品質

私は、仕事で使うオイルも、日常ケアで使うオイルも全てCPTGのdoTERRA社のオイルを使っています。

前の記事でも書いてる通り、

飲めて塗れるアロマを使っています。

多くの方が今までの経験から、その事に疑問を持たれる方はいらっしゃいます。

日本や海外でのエッセンシャルオイル(アロマ)のイメージ、使い方は異なる事が一つ。

また、高品質なエッセンシャルオイルであることがそのワケの1つになります。

今、世界で最も多く使われている最高級のオイル。

それがdoTERRA社のCPTG(認定純粋セラピー等級)オイルなのです。

doTERRAのオイルは、AFNORやISOの基準をはるかに超えており、 マススペクトロメトリー(質量分析)とガスクロマトグラフィー(ガス混合成分分析)を行うことによって、抽出物の構成や働きを明らかにしています。 doTERRAの100%純粋なエッセンシャルオイルは、今日手に入るエッセンシャルオイルの中で最も安全でお役に立つオイルです。

・正しい品種の植物を
・正しい環境で生育し
・正しい時期に
・正しい部位を収穫し
・正しい条件で蒸留・抽出された天然化合物
CPGT(認定純粋セラピー等級)のオイルの特徴です。

子どもから老若男女、そして妊婦も使えるエッセンシャルオイルのワケ

このエッセンシャルオイルに出逢えた事に、日々感謝です。

アロマライフスタイリスト

桐山香代子?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク